新宿で整体を受けた後に図書館へ

図書館に行く前に、体のことを考えておくと万全の状態で本を読むことができます。
内容を表面的に理解するのではなく、心で共鳴するために新宿の整体で施術を受けてみました。
実際に施術を受けた前と後では、明確な変化を感じることもでき新たな発見もしています。
また、整体は痛いというイメージもありますが、実際には全く違っていたことも驚きです。
整体は、読書が好きな人にとっては欠かすことができないリラクゼーションです。

まずは身体を整える

集中して本を読んでいると、肩こりや頭痛、目の痛みが頻繁に起こります。
読むときには同じ姿勢でいることがとても多いので、どうしても筋肉の硬直が起こりやすいです。
私は、筋肉の疲労を感じたとき頻繁にストレッチを行いますが、軽い運動では疲れを取りきることができません。
また、眼精疲労もとても深刻で困ることが多いです。
細かい字を見つめていると疲労が溜まるので、目薬を差すこともありますが、効果も一時的なだけです。
体調に不安があると頻繁に体勢を変える必要もあるので、どこまで読んだのか忘れてしまうこともあるほどです。
内容に集中するためには、身体を整えることが重要だなと実感しています。
本に夢中になるのではなく時々身体を動かしたり休んだりすることは大切ですが、それだけでは不十分です。
そこで、整体を利用することを思いついたのです。
整体は、身体の筋肉をほぐしてくれる効果があると聞いていたので、一度本格的に通うことにしました。

調子よく読書できました

友人に聞き、評判の良い新宿の整体に通ってみることにしました。
整体といっても、技術力には差があることは知っていたので本当の技術を持っているところに通いたいと思っていたのです。
ちょうど友人が通っている整体は、国家資格を持っている院長が担当してくれるというので通うことにしたわけです。
院長からは、普段の生活や体質のことを詳しく聞かれました。
もちろん、いつも本に夢中であることの話も行ったのですが、肩こりや目の痛みに悩んでいることを言い当てられたのでとても驚きです。
施術を受けてみましたが、不安だった痛みも感じることはありませんでした。
適度な力で揉んでくれたので、逆に気持ち良すぎて眠ってしまったほどです。
帰宅してから早速読書を行いましたが、毎日不快に感じていた肩こりも感じません。
また寝る前に感じやすい目の痛みもなかったので、いつもよりたくさんのページを読むことができ、楽しく読書をすることができました。
いまは満足しています。

おススメHP
新宿の整体・鍼灸の治療院なら「新宿西口治療院」へ
ホームページはこちら:https://www.sn-chiryo.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です